〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4111番地 吉原ビル3F
  • 特大
  • 大
  • 標準

訪問診療とは

診療科目

内科、外科、皮膚科

訪問診療のご説明

訪問診療とは、医師が定期的に(原則として月に2回程度)ご自宅にうかがって診療を行うことをいいます。
患者さんはご自宅で、医師の診療を受けることができます。

診療の内容としては、
○診察、基本的な体調チェック(体温、血圧、脈拍、血中酸素飽和度など)
○心電図、超音波(エコー)検査、血液・尿などの検査
○お薬の処方
  が含まれるほか、病状に応じて、
○点滴や中心静脈栄養、経管栄養
○胃瘻や尿道カテーテルの交換
○インスリン療法
○在宅酸素療法
○人工肛門管理  などの処置も受けることができます。
また、当クリニックでは、がんによる痛みのコントロールやご自宅でのお看取りにも対応しています。

定期訪問の日程と時間帯は、患者さん・ご家族とのご相談により、調整をさせていただきます。
体調の急な悪化などの緊急の場合には、365日・24時間体制で医師がお電話での相談を受け、必要により往診を行います。
患者さんとご家族が、安心してご自宅での療養を続けていただける体制となっております。

私たちは、患者さんとご家族が安心してご自宅の生活を送れるように、地域のさまざまな職種の方との連携を大切にし、ともに支えていくことを目指しています。

Q&A

訪問診療とは?

訪問診療とは、医療機関への受診が困難な患者さん、ご自宅での医療や介護のサポートが必要な患者さんに対し、医師が定期的に(原則として月2回程度)ご自宅にうかがい、診察・処置・薬の処方・また病気を未然に防ぐための医療相談を行うことをいいます。
また、体調の急な悪化などの緊急の場合には、365日・24時間体制で医師がお電話での相談をお受けし、必要なときには往診を行いますので、患者さんは安心してご自宅での療養を続けていただくことができます。

どのような患者さんが対象になるのですか?

○医療機関を受診することができない・または困難な患者さん
○ご自宅での治療や療養が必要な患者さん
が対象となり、医師が必要と判断した場合に訪問診療を行います。
また、ご自宅だけでなく、各種老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅などの施設への訪問も可能です。
詳しくは、クリニックまでお問い合わせください。

自宅でどのような処置ができるのですか?

基本的な体調チェック(体温、血圧、脈拍、血中酸素飽和度)のほか、患者さんの病状に応じて心電図、超音波(エコー)検査、血液・尿検査などの検査を受けていただくことができます。
また、病状に応じて、点滴や中心静脈栄養、経管栄養、胃瘻や尿道カテーテルの交換、インスリン療法、在宅酸素療法、人工肛門管理なども受けることができます。当クリニックでは、がんによる痛みのコントロールやご自宅でのお看取りにも対応しています。
人工呼吸管理処置やその他の処置については、クリニックまでお問い合わせください。

調子が悪くなったら、どうすればよいですか?

「急に体調が悪化した」「転んでけがをしてしまった」などの緊急時には365日・24時間体制で、医師がお電話による相談をお受けし、必要なときには往診いたします。
当クリニックのかかりつけの患者さんは、夜間や休日でもどうぞご連絡ください。

他の病院にも通院できますか?

訪問診療を受けながら、他の病院に通院することも可能です。今まで通院されていた病院での診療を継続しながら、私たちがご自宅で診療のサポートをしている患者さんもいらっしゃいます。

自宅でのお看取りは可能ですか?

当クリニックは、ご自宅でのお看取りにも対応しております。
ご病気があっても、住みなれたご自宅で、残された大切な時間をご家族と過ごしたい、過ごさせてあげたいと願うのは、とても自然なことです。
訪問看護ステーション、その他の医療スタッフときめ細やかに連携を取り、痛みや苦痛を和らげる治療を行いながら、患者さんが自分らしい時間を過ごせるよう、ともにサポートさせていただきます。

費用はいくら位かかりますか?

訪問診療は、基本的には保険診療で行いますので、各種健康保険が適用となります。
自己負担割合は保険の種類により異なりますが、通常の医療機関への入院、通院のときと同じになります。
目安として、月2回の定期診察を行った場合の診療費は、
  1割の場合、月額7,000円程度
  3割の場合、月額20,000円程度  の自己負担になります。
また、医療費の自己負担額は上限が決まっており、1か月あたりの上限は1割負担の方で12,000円、 3割負担の方で44,400円となります。(詳しくは➡ご利用案内をご参照ください)
費用は往診の回数や患者さんの病状によって異なります。詳しくは、ご相談の際にご説明いたします。

お支払いはどうすればよいですか?

診療費は、1か月分をまとめてお支払いいただきます。
請求書は翌月の中旬にご自宅へ郵送いたします。銀行振替(ご指定の口座からの引き落とし)をご利用いただけますので、基本的には振込などの手間はありません。
領収書は後日、郵送いたします。